サンケイスポーツ/2016/12/07

20161207サンケイスポーツ
KIWAMI
極(きわみ)対談
巨人の”名三遊間対談”の後編は、9連覇(1965-73年)を達成した強さの要因について。
長嶋茂雄氏(80)は、個性はぞろいの選手を束ねた川上哲治監督(故人)の存在と野球漬けの生活を挙げる。
黒江透修氏(77)は団結力とし、その中心にいた長嶋氏の仰天行動を明かした。

サンケイスポーツ/2016/12/07/日付けより

TOP