自慢のそば 城下町の集う

第15回信州・松本そば祭り

松本の秋を彩る一大イベント「第15回信州・松本そば祭り」(実行委員会主催)が6~8日の3日間、松本城公園を主会場に開かれる。全国のそば処からそば打ちの腕自慢が集まり逸品を提供するほか、地元の特産品が並ぶ物産市、そば打ち名人戦など多彩な催しが企画され、さまざまな角度からそば文化の触れることができる。

メインイベントの「全国そば祭り」には県内外からそば打ち愛好団体や店舗など19ブースが出店し、地域色豊かなそばを提供する。

県内の特産品や地場食材などが販売される「信州地場産市」には約50ブースが集まり、そば粉を使った食品や、そばに関する器具や道具の展示販売もある。

関連イベントとして、「全麺協素人そば打ち3段位認定大会」が6日に松本市Mウィングで、「第12回信州そば打ち名人戦」が7日に同会場で開催される。名人戦で打たれたそばの「ひとくちそば振る舞い」もある。

市民タイムス/2018/10/03/日付より

TOP