じぶん流@SNS

日記感覚・自己満足の世界

今、メイン使っているSNSはツイッターで、フォロワーは106万人。凝った写真は載せていないし、日記感覚でつぶやいています。

SNS上では、批判的な「アンチ」の人っていますよね。私は、私に対してアンチ的な人たちのことが、むしろ好きな方です。昔から、周りから言われることはそんなに気にしない。モデルを始めたのは中学生の時で、インターネットで「中学生なんて若すぎだろ」とか言われた。でもどうしようもないでしょ。

SNSって自己満足の世界じゃないか、と思うんです。去年「インスタ映え」って言葉がはやったけれど「インスタ映え」なのかどうか、誰が決めるんだろう。自分の好きな時に自分がいいと思ったことを発信するのがSNS。自分自身も自己満足だけれど、相手も自己満足です。

プライベートの時は、写真は撮ったら投稿するものだ、って思っているから、友達と「写真投稿していい?」ってやりとりはしないなあ。それに、お互いに髪型とかメイクとか、「盛れていない」ものはSNSに載せない。メイクが盛れていない友達の写真を載せるなんて、それは、本当の友達じゃないでしょ。

友達からのLINEのメッセージを読んでいるけど返信しないことだってありますよ。何か用事のある時しか、LINEはしないから。毎日連絡をとらないから友達じゃない、ってこともない。

朝日新聞/2018/05/14/日付より

TOP