毎日新聞/2017/08/02

20170803毎日新聞

【科学の森】

日本版GPSで新サービス
誤差100分の1に/自動運転・ドローン応用へ

スマホやカーナビでは、自分が地図のどこにいるか把握できるものの誤差はつきものだ。しかし、国が進める「日本版GPS(全地球測位システム)」で誤差はほぼ解消できるという。11日にはその人工衛星の一つが打ち上げられる。私たちの生活はどう変わるのか。【酒造唯】

米国システム利用

私たちの生活に欠かせないGPS。日本は民生面では「世界最大規模のGPS利用国」と言われる。だが、もともと米国が1978年に始めたシステムで、日本のものではない。83年に大韓航空機が誤って当時のソ連領空に入り、ソ連の戦闘機に撃墜される事件が発生したのを機に、米国が民間利用を・・・

毎日新聞/2017/08/02/日付より

サブコンテンツ

このページの先頭へ